恩師に会いたい

2学期から完全にではないが、少しずつ教室にも行けるようになった。
友達なんていないが、前みたいに人と関わりたいと思わなくなった。
そうすることによって、他の人が私を相手にしなくなった。

高校受験も受けることができた。
みごと合格、もう高校になんて行けないと思っていた私と親は涙を流して喜んだ。
先生もとても喜んでくれた。

卒業してしばらくは先生と連絡をとりあっていたけれど、先生が結婚し他の地区へ異動になった時連絡がなかなか取れなくなり途絶えてしまった。
今は高校を卒業し、看護学校へ進学した。
来年から夢だった看護師になる。
その報告を先生にしたと思っている。

個人情報の関係で学校に問い合わせても全く教えてもらえなかった。

恩師に会いたい

私は中学校のとき、登校拒否をしていました。
小さい頃から引っ込み思案な私はいじめの対象者だったのです。
暴力とかを受けたわけではありません。
ただ給食の中に消しゴムの粉を入れられたり、空気のように扱われ完全無視をされました。
朝になるとお腹が痛くなり、ついに学校に行けなくなりました。
自殺未遂もしました。
親がないてやめてほしいと言ったので、二度としないと誓いました。

ある日、中学3年になったときでした。
家に学校の担任がきたのです。30代の男性の先生でした。
親が会いたくないと言っていると言って追い返すのですが、またやってくるのです。
毎日、毎日宿題やお便りを持って家に来ました。
あまりに熱心なので親が初めに心を開きました。
よくないことだろうけど、家で食事をして帰ることもしばしばありました。
私も先生に心を開きました。
先生は決して学校に来なさいとは言いませんでした。
ただ先生の1日にあった出来事を教えてくれ、私の話を聞いてくれました。

そうやっているうちに勉強がしてくなりました。
まだ学校に行く勇気はありませんでしたが、先生に勉強を教えてほしいとお願いしました。
専門分野が英語の為、英語は丁寧に基礎から教えてくれた。
その他の教科は、問題集を用意してくれ他先生からアドバイスをもらい教えてくれた。
テストは保健室で行った。少しずつ、少しずつ学校というところが嫌じゃなくなってきた。
成績も中3までのレベルまでなんとか2学期中に追いつくことができた。

息子の友達がいなくなりました。

息子の友達M君が家出をしたと連絡がきたのは、行方不明になってから2日目のことでした。
息子は2日前に学校で会っていて、普通に会話をしたそうです。
昼食の時にお金が500円しかないと嘆いていたそうですが、その日を最後に連絡も途絶えたとのことでした。
M君のお父さん、お母さんはSNSを使い、彼の行方の情報を集めていました。
SNSの拡散の速さはとても早いものでした。
それでも2、3日M君は見つかりませんでした。
駅前で見たという情報や、ホテルの階段踊り場でみたという情報もありました。
そんなある日、SNSで「見つかりました」というお例文が拡散されました。
息子に状況を確認したところ、同級生の家にずっと泊まっていたことが発覚しました。
原因は、成績がよくなく、先生、両親にきつく注意されたことで自信がなくなり。

娘の彼氏

先日、娘が突然結婚したいと男を家に連れてきました。
娘が幸せになるならいいのですが、身のこなしが全く誠実さがなく賛成できませんでした。
私の勘が外れているのなら、娘に謝罪して結婚を許してあげたいのです。
そのために、男の調査をお願いします。

依頼者が娘様より聞き出した、対象者の情報をもとに調査を開始。
調査開始直後、意外なことがわかった。
対象者が務めていると言っている会社がどこにも存在せず、依頼者より聞いていた名前も全く見つからない。
調査方法を変更し、娘様と接触する日に調査を開始することとした。
週末、娘様が会社を出るところから尾行開始。
対象者と接触し、別れたところから対象者の尾行を行った。
対象者は依頼者の自宅から数十キロ離れた隣町に住んでいた。
歳は32歳。定職についておらず、複数の女性と関係を持っていることもわかった。
依頼者に調査報告をし、調査を終了。
調査報告を聞いた依頼者はやはり勘は当たったかと残念そうにしていたのが印象的であった。
娘の幸せを願うのが親心なのだろう。

引っ越してしまったお隣の同級生に会いたい

小さい頃、同じ年の男の子が隣に暮らしていた。毎日のように遊んでいた。
名前はM君と言った。親同士も仲がよく、一緒に旅行に行ったりもした。
でも、ある日Mくんの両親が離婚し引っ越してしまった。
当時は携帯もなく、数年間は年賀状が届いたが疎遠になっていった。
この間、友達と滋賀県長浜市で遊んでいたとき。M君によく似た男性を見かけた。
ただ会わなくなってから10年ほど経っているため他人の空似だと思った。
でも帰宅してからどうしても気になってきまった。
M君は私のことは覚えてないかもしれない。元気にやっているのかなぁ?と知りたくなりました。
私は知り合いの調査会社の方に調べることはできないかと確認をした。
調査はできるが、10年前の情報しかないため難しいかもしれないと言われた。
とりあえず調査をお願いすることにした。

調査を依頼して1ヵ月。M君の所在がわかったと連絡があった。
M君は今でも滋賀県に住んでいた。うちから1時間半ほど離れた近江八幡に住んでいた。
中・高ともサッカーを頑張っていて、今は社会人サッカー部に入りながら某会社で営業マンとして働いているとのことだった。
調査員の方にお願いをし、会えないかを確認したところM君から快い返事が返ってきた。
久々に会ったM君は全くかわっていない笑顔がかわいい男性に成長していた。M
くんも私のことを覚えてくれていて、10年前の懐かしい話で盛り上がった。
再会してから3年が経ちました。私たちは結婚することになりました。
調べてくださった調査会社の方々には感謝しています。

お世話になった看護師さんに会いたい

私は小さい頃から体が弱く、入退院を繰り返していました。
滋賀県にある某病院でいつも入院していました。
看護師さんはいつも忙しそうでしたが、Nさんという新人看護師さんはとても優しく時間があれば病室に来てくれて話を聞いてくれました。
仕事が早く終わったときは、勉強を教えてくれたこともありました。
そのおかげでたくさん休んだ後も授業についていくことができました。
小学5年生くらいになると体力もついてきたのか、入院をすることがなくなりました。
そうなると大好きなNさんに会う機会がなくなりました。
一度お礼がしたいと思い、母にお願いをしNさんに渡すプレゼントを買ってナースステーションに行ったのですが、Nさんは数か月前に寿退社をしていました。
住所をきいたけれど、個人情報であるため教えてもらうことができませんでした。
月日が流れ、今年私は看護学校を卒業します。春からは看護師になります。
Nさんのように優しい、おもいやりのある看護師になりたいと思い目指しました。
今、Nさんに会えるならお礼が言いたいです。
Nさんを探してください。

調査を開始。
Nさんの本名以外が不明なため、調査は難しいと思われた。
しかし、Nさんは病院を退職後、結婚し滋賀県の個人病院へ就職。
今でもその個人病院で看護師を続けていることがわかった。
Nさんに、依頼者が会いたいと言っていることを伝えると涙を浮かべ喜ばれた。
再会当日、立会いをさせて頂いた。
依頼者・N様ともに涙を浮かべ、感動的な再会をされた。

娘の会社

娘が転職をした。ずっと服飾系の仕事をしたいと言っており。夢がかない服飾系の会社に入社できることになりました。入って1ヵ月はとてもキラキラしており、とても楽しそうでしたがしばらくすると表情が暗くなり、口数が減ってきました。
深夜残業は当たりまえ、家に仕事を持ち帰ってやっているように思います。
いわゆるブラック企業なのではないのかと思うのです。
このままでは娘が壊れてしまいます。早急に調査をお願いします。

調査結果
ブラック企業とまでは言われていないが、かなりのサービス残業が多く、離職率の高い会社ということがわかった。
また新人に多くの課題や仕事を押し付け、上司は定時などに帰るというスタンスが普通になっているようである。
今のところ、自殺者や精神的なダメージを受ける前に退社を選んでいる新人が多いため、おおきな騒ぎにはなっていないようである。
ただ、娘様は夢にみた服飾系の仕事ということで頑張りすぎてしまっているように思う。

夫の仕事

最近、夫の行動が変です。
会社がリストラになったのではないかと思います。
知り合いが真昼間にコーヒー店で新聞を読んでいるところを見かけたというのです。
夫は基本、内勤の仕事をしているので外にいることがないはずです。
今まで出張など行ったことないのに出張に行ったりします。
絶対、不倫ではないと思うのです。もしリストラになっているのなら私も仕事を探さなくてはなりません。
調査をお願いします。

調査開始。
依頼者が想像していた通り、対象者はリストラ対象者になり今月末で退職をよぎなくされた。
朝一で職安に行き、昼過ぎからは面接や時間つぶしをしているようだ。
また出張と行って出かけたとき、日雇いのアルバイトをしていた事実もわかった。
対象者なりに家族にばれない様に一生懸命収入面も考え行動しているように感じられた。
調査報告をし調査を終了した。
依頼者は夫が一生懸命、職を探しながらアルバイトをしていることに驚かれており。
彼なりのプライドがあり、私たちに感づかれないように頑張っているのですねと言っておられた。
バレない程度にパートをし、気づいていないふりをしばらく続けるとのことでした。

娘の持ち物

娘が高級なブランド品やアクセサリーを持っています。
はじめのころは海外に行った友人に免税店で買ってきてもらったと聞いていたのですが、
最近ではブランドで着飾っています。いくら働いているとはいえ、あれだけのブランド品ばかり毎月買えるはずがありません。
もし借金でもしていたらと思うと心配で仕方ありません。
娘の行動を調べてください。

調査を開始。
張込み、尾行調査を行った。
会社から帰宅するまで、または休日の行動を監視。
対象者は会社帰りに必ず2時間以上、キャバクラでアルバイトをしていることが判明。
また、休日には客であろう中年の男性と一緒にショッピングを楽しんでいる姿も確認できた。
お金を借りていることはないが、ブランド品は副業と客によって購入しているという結果であった。
依頼者へ報告し、調査を終了とした。

祖母を調べてほしい。

最近、祖母のお金使いがひどいです。
何に使っているかを聞いても答えてくれません。お前らに残す金はないというだけです。
別に祖母のお金が欲しくて言っている訳ではないです。
ただ1回に引き出すお金だったり、買うものの金額が半端ない金額です。
何かトラブルに巻き込まれたりしていないでしょうか?

調査をした結果。
対象者はある宗教に熱心になられておりました。
事あるごとにお金を集うと有名な宗教団体で、何度か依頼で調査をしたことのあるものでした。
ただ宗教と言う点で、本人が信じてお金を支払っているため止めることが難しいと思われます。
依頼者は相当心配されていましたが、本人が好んでしていることならば、しばらく様子を見てみようと思うとおっしゃっていました。